VALLEY OF GANGALA Guided tour

Topics

« Excavation / BLOG »

世界最古の釣り針が語る沖縄旧石器人の暮らし

2017-04-22

2016年9月
世界最古となる2万3千年前(後期旧石器時代)の貝製釣り針が、サキタリ洞(ケイブカフェ)から発見された!と大きなニュースになった事を、皆様覚えていらっしゃいますか?
発表当時は、私たちスタッフも大興奮でニュースを聞いたものです。

しかし!!
ガンガラーの谷スタッフの中では、未だに釣り針ブームは続いています♪
カフェに来るお客様に、
「あそこから、世界最古の釣り針が出てきたんですよ~!」
と、したり顔でお話しする事もしばしば・・・(笑)

そんな中、その釣り針を発見した
藤田祐樹さん◆国立科学博物館研究員(元沖縄県立博物館・美術館主任)
のお書きになった記事を拝見したのですが、これが素晴らしく面白い!!
生き生きとした旧石器人の姿が、目に浮かぶ様です。

世界最古の釣り針が語る沖縄旧石器人の暮らし

グルメな旧石器人(笑)
発掘から、こんな事まで判るのですね!
今後の発掘も、期待大です(^^♪

★スタッフ川村★

ガンガラーの谷+セグウェイ
http://gangala.ti-da.net/e6601879.html
———————————————–

こちらもチェック!
  ↓
☆国・登録有形文化財 「おきなわワールド」
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

ブログ「やんばる山だより。」
http://sekirinzan.ti-da.net/

知られざる沖縄のパワースポット「大石林山」。
聖地アシムイと呼ばれ、数々の神話が伝わるこの地から
日々つれづれお届けしています。
http://gangala.ti-da.net/e6601879.html