VALLEY OF GANGALA Guided tour

Topics

« Event Information / BLOG »

特別展「港川人の時代とその後…」

2016-10-17

こんにちは。ブログ初投稿のスタッフ中村です。

10月でも、沖縄はまだまだ半袖短パンで出かけられますね。

関東育ちの私からすると、ワケが分かりません。

ワケがわからない。

そう、もはやナゾです。

ナゾといえば…

これまで沖縄では港川人を始めとする

旧石器時代の人類化石は見つかっていたものの、

使用していた道具はおろか、人類の痕跡すら全く見つからない

「空白の一万年」があったほど、

昔の沖縄の生活はまさに、ナゾだらけだったのです。

そのナゾは近年の発掘調査を通して、少しずつ明らかになっています。

11月15日から開催される沖縄県立博物館・美術館にて特別展、

「港川人の時代とその後 琉球弧をめぐる人類史の起源と展開」

では、人類の起源と進化のあらましを紐解きつつ、

旧石器時代の沖縄と日本列島(古本州)での出土品の比較を通して、

アジアの中での沖縄旧石器人の位置づけを紹介するそうです。

世界最古の釣り針(http://gangala.ti-da.net/e8993571.html

をはじめとする最新の調査研究の展示や

学芸員解説会やワークショップなど様々な企画もあるそう!

沖縄県立博物館の特別展示楽しみですね!

展示会後は、世界最古の釣り針発見場所でもある、

ガンガラーの谷で古代人の生活に想いを馳せてみてください。

中村

平成28年度 沖縄県立博物館・美術館 博物館特別展
港川人の時代とその後 琉球弧をめぐる人類史の起源と展開

【会 期】
2016年11月15日(火)~2017年1月15日(日)

【開館時間】
9:00~18:00(金・土は20:00まで)

【休館日】
毎週月曜日 、12月29日~31日(年末休館)、1月4日(水)、
1月10日(火) ※1月2日(月)、9日(月・祝)は開館

【会 場】
沖縄県立博物館・美術館 博物館企画展示室 特別展示室1・2

【入場料】
一般1,000(800)円、高校・大学生630(510)円、小学生・中学生380(310)円
※(  )内は前売及び20人以上の団体料金
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は当日料金の半額
※本展覧会の観覧券で「博物館 常設展」もご覧になれます。

【プレイガイド】
ミュージアムショップゆいむい、ファミリーマート各店(イープラス)、
ローソン各店(Lコード83383)
※前売り券の販売は2016年11月14日(月)まで


こちらもチェック↓

【ガンガラーの谷】が気に入ったらいいね!やフォローをお願いします