VALLEY OF GANGALA Guided tour

Topics

« Excavation / BLOG »

地元小学生 サキタリ洞遺跡見学

2014-02-25

約2万年前の貝器が出土したサキタリ洞(ケイブカフェ)。
地元の小学生が見学に来てくれました。

実際に発掘を行っている
沖縄県立博物館・美術館の藤田さんがお話をしてくれました。
今、現在は約2万年前までの貝器等の発見ですが、
この調査区には3万年前までの地層が残されている事が既に分かっています。
これから先、この場所で一体何が見つかるのか・・・

サキタリ洞で見つかった遺物にもみなさん興味深々。
数千年前の貝殻を見つめながら
「これ、今でも海にあるよね。」
と友達と話す瞳は驚きと感動に満ち溢れていました。

獣の骨に興味を持った少年は
「骨だけをみて何でシカだと分かるんですか?」
と積極的に質問もしてましたよ。

本物の発掘現場だからこそ味わえる臨場感、
そして実際に発掘を行っている研究者から話を聞けた高揚感が
伝わってくる見学会でした。

サキタリ洞(ケイブカフェ)での特別展は3月16日(日)まで!
3月1日(土)には特別講演会「サキタリ洞の3万年」が行われます。
入場無料ですので皆さんぜひお越し下さいね。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐————–
■ガンガラーの谷・ケイブカフェ特別展「サキタリ洞遺跡の3万年」
サキタリ洞出土の土器、獣骨、貝類、カニ爪等を発掘調査のようすを伝える
パネルとともに、ケイブカフェ内に特別展示します。
日時:2014年2月18日(火)~3月16日(日)
場所:サキタリ洞(ガンガラーの谷ケイブカフェ)
入場料:無料

●特別講演会「サキタリ洞の3万年」
【日時】2014年3月1日(土) 17:30~19:30(17:00開場)
【講師】山崎真治(沖縄県立博物館・美術館 主任)
【場所】ガンガラーの谷ケイブカフェ(サキタリ洞)
【料金】無料
【備考】天候によっては暖かい服装でお越し下さい。

お問合せ ガンガラーの谷 ℡098-948-4192

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐————–

こちらもチェック!

☆国・登録有形文化財 「おきなわワールド」
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

ブログ「やんばる山だより。」
http://sekirinzan.ti-da.net/

知られざる沖縄のパワースポット「大石林山」。
聖地アシムイと呼ばれ、数々の神話が伝わるこの地から
日々つれづれお届けしています。

【ガンガラーの谷】が気に入ったらいいね!やフォローをお願いします