VALLEY OF GANGALA Guided tour

Topics

« Excavation / BLOG »

【発掘速報】貝輪が出たよ!!

2011-07-31

調査員が見つめる視線の先から出てきたものは・・・

みなさん、貝輪ですよ、貝輪!
文字の通り、貝殻で作られた腕輪のことです。
ケイブカフェ入口付近から出土しました❗
大型の巻貝で作られているようです。

人が身につけていたんでしょうか?!
もし、そうだとしたら、どんな人かなぁ。。。

私的には、、、
痩せ身の男性で両腕にジャラジャラつけているイメージを勝手に想像しますが、
みなさんはどうですか?!

貝輪が見つかった場所を遠めにみると↓

沢山の土嚢が詰まれています。
日に日に増えていく土嚢の山。
それだけ沢山掘っている証拠です😳

ケイブカフェの奥でも発掘やっています。

大人たちが小さな場所に集まって真剣に土と会話しています。
ここには一体どんな浪漫が眠っているのでしょうか。

ガンガラーの谷ツアーの最中には
参加していた少年から発掘をしている調査員に
「昔の人はどうやって火を焚いていたんですか??」
質問も飛び出ました♪
縄文の炉跡(台所)が出た武芸洞での質問に、
調査員・山崎さんは
「いい質問だね~」
と満面の笑顔で答えてくれました。

少年は帰り道、妹に自慢していました。
「発掘の人と話せたよ!!!」

発掘の内容って子どもには難しいかなぁ、と大人は思いがちですが、
子どもたちは実際に掘っている現場を目の前に
とても感動しているのが伝わってきます。
「今日出てきたものはコレだよ~。」
とザルに入った遺物を見せてもらってるときの子どもたちの瞳、
キラキラです✨

生の現場ってやっぱり凄いです。
大人でも衝撃的ですもんね。
私もガンガラーの谷で働くまで生の発掘現場を観たこと無かったです。

夏休みの宿題で「一行日記」があるという少女は
「今日の日記は発掘だな。」
と呟いていました。

ガンガラーの谷ツアーが発掘現場を通るときには、
出来る限り調査員たちがお話をしてくれます。
調査だけでも大変なのに、本当にありがたいです!!!
感謝しております❗❗

お客様に調査員の熱い想い伝わってますよ~😍

さぁ、発掘も残すはあと一週間。
8月7日(日)までです。

発掘好きの方必見
大城逸朗先生と行く 港川人発見の旅 バスツアー

~ガンガラーの谷スタッフ 漢那~

【ガンガラーの谷】が気に入ったらいいね!やフォローをお願いします